箸転

箸が転がってもおかしい年頃を過ぎた4人の色々おかしいブログ

続・首を痛めた朝は安眠への憧れがつのる…

f:id:u-ront:20160223225854j:plain

こんばんわ。和緒です。
仕事は忙しいし、毎日細かい失敗を重ねていますが
私は元気です!

先日この「元気です」の流れから首を痛めた話を書きました。
見てくださった方はいるんですかねぇ。

ストレートネックな私は首が痛くならないような安眠を求めて
日々暗中模索してる的な記事だったんです。
安眠には三つの要素が良い状態で揃わないといけなくて
まさに抜け出せない魔のバミューダトライアングルだと書いてました(意味不明)

もしかしたらこの度!そのトライアングルの一角が崩れ去った可能性があります!!

 

魔の首痛い地獄から抜け出す光明が見えたとでも言いますかね。

 

 

 

 

 信頼していた枕がすっかり合わなくなってしまい

私はホトホト疲れた日々を送っておりました。

 

 

そんな時、何気なく「ストレートネック」「枕」のワードで検索していたところ
口コミがよろしい、ある一つの枕が目に入ります。

 

あのよくある長~~い商品紹介のページをペロペロ眺めてみると色々な説明が…

 

「へぇ~、この枕…ストレートネックの人に適してる枕なんだ…
首を支える事に重点を置いてて…

そうそう、私もいつも首の支えがなくて、枕の端を肩の上に乗せて
それで厚みを出して首を支えていたんだよね~」

 

このページの記事を読んで、改めて自分が枕に求めていた事がはっきり見えた気がしたのです。

 

私は頭を支えて欲しかったんじゃない!
いつでも首を支えて欲しかったんや!!

 

その事に改めて気付かされました。

目にウロコのこの商品に俄然興味が沸いてしまった…。

これで買ったらもう何個目の枕になるんだか…(笑)
でも今更もう一つくらいタイプの違う枕が増えてもおんなじじゃない。
そんな軽い気持ちで購入ボタンを押しました。

 

そして来たーーーーー゜+.(・∀・).+゜.。

f:id:u-ront:20160223230841j:plain

(枕カバーはタダで付けられました太っ腹!)

この枕…写真では解りづらいけどでかい!!
頭だけなら3つくらい乗りそう。


猫ちゃんを二匹飼ってるご家庭なら

自分が真ん中に寝て左右に猫ちゃんを寝かせたらちょうど良い感じ♪
息苦しい川の字ができそうです(笑)

f:id:u-ront:20160223231406j:plain

枕カバーに入れるとこんな感じ。

まぁ見た目はデカイだけの普通の枕です。


この枕の特徴は、首が当たる部分が円柱状の筒になっており
中にびっしりとソフトな小粒のパイプが詰まっているところ!

頭は薄めの綿でソフトに受け止め、首をこのソフトな小粒の密集体で

しっかりと支えます!

 

でもこの首の支えに欲しい高さって奴は人それぞれらしいので、中身のパイプには出入り口があらかじめ作られていて、届いてから自らの手で密度と高さの調節をするというのです。

私も枕の中身をポロポロと大量に出してジップロックにそのまま移して行きます。
移しやすさは大人が細心の注意を払えば最小限の漏れで済む感じ(子どもがやったら大惨事必死だなこれ(笑))

握りこぶし2~3位の量を出して、一度閉じ寝てみます。


う~ん…悪くないけど、少しだけ首に圧迫感を感じる。

後少しだな。

 

ザクザク…ポロポロ…

 

はい!大体ジップロックの小サイズに一杯って感じの粒を出しましたよ。

f:id:u-ront:20160223231524j:plain

サイズ比較は私が好きな、はるはらロビンソン先生の「がくモン(通常のコミックサイズ)」です。見づらくてスミマセン(^^;)ゞ


余談ですが「がくモン」連載終っちゃったらしい!!○rz

好きだったから悲しい!!。+゚(゚´Д`゚)゚+ナゼナンダー

 

うぅ…寂しさを心にしまって、もう一度頭を預けます。

…うん、今度は良い感じヽ(*´∀`)ノ

 

というわけで、届いてからそろそろ5日経とうとしてますが

 

この私のガラス細工のように繊細な(神経質な)首と肩周りが

まだ一度も痛くならない…だと?!(´Д`;)


こ…こんなこと初めてではないだろうか?

 

これは大変な革命が起きたのかも知れませんよオイ!
お姉さん最近はこの枕で寝るのがちょっと楽しみになってしまってるからね!
二日目の夜からもう枕の事を「ハニー」って呼び始めてしまったからね!

 

布団に入る時に、バッ!と枕の両脇に腕を付いて上から
「お待たせ…マイハニー!」って言ってる自分に気付いた時
さすがに

「コイツ(自分)馬鹿だなぁ~( ´,_ゝ`)」

って笑けたよ…

 

レポートついでに今朝の事書くけど
目が覚めたときに腰が猛烈に痛ダルかったです。

でもそれはハニーのせいやない!
腰のところがすっかり窪んだ敷布団のせいなんや!

 

痛かったのが首ではなかったため、これはノーカンにさせてください(苦笑)


本日、母に少しだけハニー(枕)を出張貸し出ししたんですが
母も気に入ってました。

「いつも寝てから頭の位置を探っていたけど、これはスッと落ち着いた」との事。
本日新たに枕一つお買い上げです(笑)
しかも限定クーポン(私が買ったときはなかった…!!○rz)が利用できて1500円引き…だと?!


その事を私と同じく枕に困っていた兄に話すと「俺も見たい。取ってきてくれ」とか言い出すんですよ。クソが!(←和緒は親しい人にだけ態度が大きいです。口の悪さは信頼と愛の証なんですよ…゜+.( ´,_ゝ`).+゜.。)


上の階にある私の部屋に行くのが面倒くさかったらしい…

(私だって枕取って来るの面倒くさいわーい( ´,_ゝ`))

 

よーしじゃあジャンケンだ!!って事になりました。


兄が勝ったら私が枕持って来て、負けたら部屋まで見に来いというよくわからないルールです。

 

これが結構白熱していい勝負になったんですよ。

三回アイコが出ました。まぁ最後は正義が勝つので私が勝ちましたけどね★

 

私「っしゃあああーーーーーーー!!!!!」
兄「くっそぉ!」
私「はっ!付いて来な豚野郎ッ(*´∀`)←とても得意げ」

 

先導して階段を上る私…ついてくる兄

 

兄「実は俺、お前が勝つように調整してたの知ってる?」
私「え?…なんで? 一体何のために?」
兄「…和緒の機嫌を取るため…?」
私「日頃から私にそんな気遣いしてくれてる事あったっけ?!むしろ逆に気分を害される事がよくあるんだけど?!」
兄「ww」

 

っていう不毛な会話がありましたとさ。仲いいでしょ?(オチなし)

 

兄も興味を持ったようでクーポンが使えるなら買うと言っていましたが
どうやら5千人限定だったらしく(そりゃそうだ)昼間使えたのに、夜には終了してました(´・ω・`)

兄枕は保留とあいなりました。

気が向けばそのうち買うことでしょう。


というわけで首痛の不安からとりあえず開放された和緒。

しばらくはハニーと2人、仲良く夜をすごしたいと思います★
これで長い戦いの歴史にハッピーエンドなピリオドを打てますように!(>人<)