箸転

箸が転がってもおかしい年頃を過ぎた4人の色々おかしいブログ

誰に聞いて貰いたい?その愚痴話・・・

どうも、渡里希由です。

今日はテンション低めでお送りします。

ありますよねー、1ヵ月のうちに意味不明な意気消沈期間が。

あるあるですよー。

渡里は昨日ぐらいから急下降しまして、

この文章書いてる現在も、落ちたままなんですが。

どうしたらいいんでしょうねー。こういうの。

 

ということで、今日は愚痴の話でーす。

あぁ~愚痴つぼ欲しいわねえぇ。

 

目次 

 

 

 

話したいのか、どうなのか?

今日は、朝から気分が沈むような出来事がありました。

2度寝3度寝したら悪夢みたんですよ。寝起き最悪です。

悪夢って言っても、

血だらけのゾンビに追っかけられるとか

包丁で刺されるとか

酸の海に飛び込まされるとか、

そういうホラー系ではなくて、日常に限りなく近い精神的ダメージを受ける夢だったんですねー。

その悪夢で気持ちがもやもやしてたので、聞いてもらいたかったんです。

友達に悪夢見たーって話しかけたんですよ。

そしたら「またぁ?!もう聞きたくないよ!」

 

・・・・・・・・・・・・え (;´ρ`)

 

バッサリ。

全面的に拒否されたんですね。

聞きたくないなら話せないですよね・・・。

はい・・・すみませんでした||||||||

その友達が出てきた悪夢の話を、何度もしてる渡里もいけないんですね。

きっとw

 

話せないってフラストレーションたまりますね。

人に話すだけでも、スッキリするものなんでしょうね。

 

今日は仕事場でも、気持ちがゲッソリする出来事がありましたよ。

いや、最近多々あるんですけど!

まずAさんとBさんがいます。

渡里はAさんともBさんとも、それなりに話が弾んだりするぐらいの仲なのですが、

AさんもBさんも、最近双方の人物の悪い点を渡里に話してくるのです。

 

2人とも渡里的には仕事仲間として割と好きな人達なので、

気持ちがどんよりします。

 

Aさんがまた別の人に、Bさんの悪い点を言っているのを見るとどんよりします。

Bさんがまた別の人に、Aさんの悪い点を言っているのを見るとどんよりします。

 

 

どっちも同じことをしているというか。

渡里的には仕事がスムーズに出来れば、別に問題ないのですが。

 

丁度、2人の隙間に挟まってる(かもしれない)渡里のこの場合の役割は、

調整役、なのではないのだろうか?

 

調整役、カッコイイじゃないですか。

双方の言い分を聞いて、問題点を明確にし、双方が心地良くなおかつ円滑に、

仕事に取り組むことが出来るように導いていく、という・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・めんどくせぇ (;´ρ`)

 

完。

 

別に上司でもないしオイラ・・・

 

 

まとめ

 普段は人の話を聞くのは、面白くて好きなんです。

人間観察大好きです。

ただ気分が落ちてる時は、人の話って雑音にしか聞こえなくないですか?

雑音というと言いすぎかも知れませんが、

とにかく他の人の思考が入ってきて欲しくない、というか。

もう、誰の話も聞かなくていい星に住みてぇ!

と思うこと、ないですか?

渡里はたまーに思います。

これから宇宙飛行士を目指してロケット飛ばすのは、

渡里には不可能に近いので、

愚痴つぼかサンドバッグをそのうち買いたいと思いますよ。

 

ということで、今回はこの辺で。

明日は気分が少し上昇してるといいなー。

ではまた。